人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

毛が好き。。

kegasuki.exblog.jp

【P-LABO映画祭2013】 結果発表!

こんばんわ、ふくだです!

昨日、無事にP-LABO映画祭にて『マシュマロ×ぺいん』の初上映が終わりましたー!
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

いやーもー、めちゃめちゃ緊張しましたよ!
やはり、初お披露目というのは心臓に悪いですね。
まぁ、初じゃなくても人様に観て頂くのはいつも緊張するのですが、今回は一塩ですよ。
なんたって初実写ですからね!

アニメの時って良くも悪くも全部わたしのせいなんですよ。
だから、実写に比べると少し気が楽っていうか。
ダメでもそれが今の私の実力なんだなって素直に受け止められるっていうか。

けどね、実写は違いますよ。
だって、いろんな人巻き込んでますからね!
いろんな方が私のためにいろんなものを犠牲にして力を貸してくれてますからね!
そりゃね、怖いですよ!もうめちゃめちゃ怖くて逃げ出したいっていうか、、ガクブルですよ!

25年間の人生で初めて知りましたもんね、"責任感"っていうやつの重さをね。

その証拠にですね、当日上映後に舞台挨拶的なものがあったのですが、タイトルの『マシュマロ×ぺいん』噛み倒しましたからね!
もう、まったく誤摩化せないくらい豪快に噛みましたからね。
逆に気持ちいいですよ、ホント。

上映中もお客様の反応に一喜一憂ですよ!
(頑張って難しい言葉使ってみたよ)
もう、終始そわそわしっぱなし。いっそのことその場で失神したかったです。

けど、まぁ無事に上映も終わりまして、
今回作品を初めて見るスタッフやキャストさんの反応もまずまずだったので、
よかったよかった!そうだよね!だってみんなも面白いと思って手伝ってくれたんだもんね!
みんなだって大丈夫だと思って作ったんだもんね!
そうだよね、そうだよね!私だけの意見で作ったんじゃないもんね!!!
と重圧に負けて思わず責任転嫁しようとしていたところ、

なんと、『マシュマロ×ぺいん』

最優秀脚本賞をいただきましたーー!

ひゃっほーーい!

P-LABO映画祭はシナリオライターの方々が企画している映画祭だったので、そんなところで最優秀脚本賞をいただけるなんて思ってもおらず、嬉しいやらびっくりするやら、嬉しいやら嬉しいやらで、本当に嬉しかったです。

私自身3分以上のシナリオを書いたことがなかったので、途中終わりが見えなさすぎて、投げ出しそうになりましたが、たくさんの方に色々意見をいただいて、書き直しまくってよかったです、ホント。
皆さんのおかげですよ、ホントに。ありがとうございます。
(みんながあまりにも意見言うから、そんなの私の好きにさせてよ!なんて思ったことがあったのは秘密だよ)


更に、これだけじゃないんです、『マシュマロ×ぺいん』
なんと、、主演の富永茜さんが、、、

最優秀女優賞をいただきましたーー!


いーーーーやっほおぉぉおおお〜い!

これはね、そりゃそうですよ!って思ってます。
よくぞ、見つけてくれました!ありがとう!!って感じです。
だって、私、真希ちゃんには富永さん以外いないと思ってますからね!
真希ちゃんがこんなにチャーミングになったのは富永さんだからだと思ってますもんね!

てか、マシュマロはホント、キャストさんスタッフ共に人に恵まれまくりです。まじでラッキーガール、わたし。


更に更に、マシュマロのプロデューサー兼カメラマン兼編集もやって下さいました、おなじみPANPOKOPINAの総指揮である上田さん監督作品『恋する小説家』が

最優秀作品賞をいただきましたーーー!!

すごいです、パンポコ!ありがとう!
わたしは全人類にありがとうを言いたい!ありがとー!

いや、本当にありがとうございます。
私、褒められて伸びるんですよ!
だから、これからどんどん伸びちゃいますよ!

その分、すぐ調子にも乗るのでね、そこは気を付けようと思います。あの、私が調子に乗ってたら押さえつけて下さいね。

と、いうことで『マシュマロ×ぺいん』今後もたくさん上映していただけるように、頑張ります!

そんなマシュマロの予告編できました!
是非、ご覧下さい。



それでは、また

ふくだ
by miyuki-fukuda | 2013-05-14 01:11 | 短編映画『マシュマロ×ぺいん』
<< 「マシュマロ×ぺいん」TOKY... 『紙芝居なし!?の無差別級紙芝... >>