ブログトップ

毛が好き。。

kegasuki.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スイッパチ!!

徐々に暖かくなって参りましたねー。
春ですねー。

どうもです、最近密かにダイエットを始めました、ふくだです。

いきなり告知ー!!

ふくだの作品が上映されることになりましたー。
おなじみ、「思春期」と「失恋」でござる。

4月4日(水)よりスタートするイベント「スイッパチ」
毎週水曜夜8時から、4、5本の短編自主映画を毎週上映するそうです。

詳細はこちら↓

【インディーズショートフィルム「スイッパチ」】
■日時:毎週水曜20時〜22時
■会場:新中野「Waniz Hall」(30分前より入場可)
■入場料:1000円(予約不要)


★「スイッパチ」詳細ページ

★「スイッパチ」4月番組表

★「Waniz Hall」新中野駅から徒歩5分


映画好きの人はもちろん。
映画制作者や役者さんの交流の場にもしていければとのこと。

私の作品はyoutubeでも見れるので、もう見飽きてるかもですが、
他の作品は色々な映画祭で受賞している作品ばかり!
下手な映画祭よりも面白いラインナップとなっておりますゆえ、
ぜひぜひいらして下さいましー。

私も基本的には毎週居ると思うので、(いないかもだけどw)
見かけたらお気軽に声かけてくださいませませ。

ちなみにふくだの作品の上映日は
4/18 「失恋」
4/25 「思春期」
に上映されますー。

18日に「失恋」と一緒に上映されるパンポコ作品「恋する小説家」は
パンポコ作品の中でもふくだが一番好きな映画なので、ぜひぜひ見て欲しいです。
面白いこと間違いなしよ!

どうぞよろしくですー。


それではまた。

ふくだ
[PR]
by miyuki-fukuda | 2012-03-29 23:50 | 作品 | Comments(2)

2012.3.14 「父の愛人」関係者試写会

ご無沙汰です〜、えへ
ふくだです。

先日、昨年の6月頃に助監督として参加させて頂いた映画
「父の愛人」の関係者試写会が行われました。
私は現場以外のお手伝いは出来なかったので、
現在の状況も全然知らずに、すごく楽しみにしていたのですが、
当日試写室には撮影時の写真とコメントがパネルでまとめられており、
ステキなパンフレットとサイトも用意してあり、感動しました。

それがこちら 短編映画「父の愛人」


作品も、とても上質なものとなっており、
すごく大切に丁寧に作られたのが画からも伝わってくる
キレイで繊細な映画でした。

迫田監督に初めてお会いしたのが、昨年の2月頃でしょうか。
ちょうど、パンポコピーナが活動休止中で今後の動きを考えていたところ
偶然入ったカフェで見つけた短編映画のキャスト募集のチラシを見て、
スタッフとして入れて下さいと、ご連絡したのがきっかけでした。

私がパンポコ以外の作品でがっつりと現場に関わるのは
この作品が初めてだったので、最初は緊張もしたし、
スタッフも少し年上の方が多かったので、どう接して良いかと惑ったりもしたのですが、
現場に入る頃にはすっかりと打ち解けて和やかな、それでいて良い緊張感の中で撮影できました。

迫田組はみんな作品に対して真面目で誠実に向き合っている現場でした。
技術部がみなさんプロの方々なのに対して、制作部はほとんどが素人。
それでも、精一杯作品のことを考え、
キャストさんとスタッフがみんなで何度も考察し、
一つの映画を撮ったのだなーと改めて思いました。

みんなで大切に作り上げた「父の愛人」が
いろいろな方に見て頂けると嬉しいです。

「父の愛人」がクランクアップした翌週から、
私は活動を再開したパンポコピーナの作品にクランクインして、
その他にも2本の現場に携わりました。

今まではホントにただの素人で、(ま、今も大して変わりませんが)
けれど、迫田監督に丁寧に教えていただいたことや、
迫田組で経験して勉強したことが最近は少しずつ活かせていると思います。

現在私は、パンポコ初のアニメーション作品に関わっており、
その他にも今年は自分のアニメーション作品を1本、実写の短編映画を1本撮ろうと思っています。

いよいよ、福田美由紀本格始動です。
2010年〜2011年にかけてパンポコや迫田組で経験してきたことを踏まえて、
2012年は成長した私の姿をきちんと作品という形で残していきたいと思います。
面白い作品、作ります。絶対。


なんだか、熱くなってしまいましたね。
ま、たまにはいいよねw


それでは、また


ふくだ
[PR]
by miyuki-fukuda | 2012-03-18 23:04 | 作品 | Comments(2)